スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

また縫製 

カテ1を10000~25000で380枚ほど買い集め、サタールで引きこもりになりました。

カテ1が尽きるまで続けるので、たぶんリアル3日くらいかかると思います。
その間きっとネタなしですね。

身体言語を使わないといけないのが不便なので、イタリア語が初期装備の副官でも雇います。

スポンサーサイト
[ 2006/03/30 14:16 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

帰還 

ずっと造船していましたが、商会員のSTRANGERさんがインドに向かうとのことでしたので、合流してインドに行きました。

造船6→7目前までいきました(優遇でもないのに…orz)。
PKの覚悟もしていたのですが、なぜか不在で平和でしたね。

そしてコショウ、ジャスミン、白檀、ルビー、アベンチュリン、インド更紗を積んでヨーロッパに帰還。

途中で火災がありましたがマグロが焼けた程度で、初めて積荷を減らさずに帰還できました。

相場は若干落ちていましたが、マディラで3回ふっかけに成功したので売り。約380万の利益+カテ3を6枚でした。
コンスタントにこれくらいの利益が出ればいいんですけどね。
[ 2006/03/27 10:10 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

造船中 

カテ1を買い集めようと、アフリカ方面にやってまいりました。
しかし、カテ1の売りがなかなかありません。
仕方ないのでモザンビークで造船しながらバザー売りを待っています。

しかし、これはダルいですねw
[ 2006/03/26 10:41 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

初カリブ 

イベントの成行きでようやくカリブまで行けるようになりました。

カリブといえばPKがわんさかいて…という感じだと思っていたのですが、実際はPKはいなくてひと安心。
軍人さん達はたくさんいて、異常な賑わいでした。

そしてイベントで戦闘があったのですが…
敵が強すぎです。

こちらの戦力:輸送用大型ガレー カロ×3 特大ラム 鉄板×1
戦闘スキルは外科手術と修理くらい。

装備はできる限り揃えていったつもりでしたが、リアル戦闘力がヘボすぎることもあって、3度沈みました。

もうダメかと諦めていたところ、わーぐさんという方から「もしよろしければ 手伝いましょうか?
」とありがたいTELLが。

お言葉に甘えて一緒に戦っていただきましたが、こちらは逃げまくってサポートに徹するのみになってしまいました。それでもわーぐさんはどんどん敵船を沈めていきます。

そして最後の一隻になったところ、「よし最後だ^^」と戦果を譲って下さりました。当然それに報いようとしましたが、もたもたしてるうちにNPC味方艦が白兵戦で相手を仕留めてしまい、ヘタレっぷりを発揮しました。

おかげさまでクリアできましたが、ろくなアイテムを持っていなかったのと、なぜか僕本体が混乱気味だったのでお礼をし忘れたのが心残りでした。

次に出合った時のために、どんなお礼がいいのか考え中です。
やっぱり高回復の料理かなぁ。
[ 2006/03/24 01:50 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

自動回航? 

昨日は用事の合間に何度もINしました。
その中でラスパ落ちしてINした時の話です。

ラスパに来た時は赤ネは一人もいませんでした。一人も…
それが2時間ほど後にINしたら、赤ネームが3人もいるではないですか!

ラスパから出るに出れない状況で浮かんでいると、イスパの親切なPKK?の方が「一球さん逃げて!」とシャウトして下さいました。しかしさすがにその方でも3人は相手できないだろうと思いますし、逃げたところで捕まるのがオチです。

するとベーゼ○ドルファー氏から戦闘しないか?とのお誘いがありました。
しかしその時はカロ14砲しか持っておらず、いくら耐久に差があってもダメージを与えられないだろうと思ってやんわりと断りました。

そうしているうちにまた赤ネPKが一人横切りますw

そしてベーゼ○氏からお決まりの「料理をよこしな!」攻撃をくらいましたw

荷物などはぜんぜん痛い物は積んでいなかったでしたし、もう眠たかったのでそのまま落ちても悔いはなかったんですが、何だか面白そうだったので魚介のピッツアを100個渡したら、艦隊に誘われて安全海域まで引っ張っていってくれました。「もし襲われたらお前だけは逃げろよ」と、予断は許さない状況でしたがw

非常にいい経験になりましたが、SSを撮り逃したことは非常に後悔しています。

その後リスボンに戻り、ベーゼ○氏に逆襲をする手段を考えました(一応お世話になったという感じだったので、PKKじゃないですよw)

実行したら今度はSSと共に報告します。
[ 2006/03/21 14:34 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

カテ1入手 

予定通りヴェネイベントでアフリカ方面に行き、さらにインド方面まで
行ったのですが、カテ1を販売している人がぜんぜんいませんでした。

造船で港に浮かんでいる人もかなり少なく全くの不毛で、とりあえず交易とポルトガルのイベントをこなして帰りました。

何か情勢に変化があったのでしょうか?

その後ヴェネイベントを終了して帰路につこうという時に、後ろから
追い抜かしていった船がカテ1を12000@123個売っていましたので
手持ちがなかったため呼び止めて、アンコナの銀行でお金を引き出して
売ってもらいました。

すると親切にも10000に値下げして下さったので感謝です。
話を聞くと、やはり造船時に余るとのことでした。
(その割りには造船ポイントで売っていなかったんですけど…)

さらにカテ1の数を揃えようとバザー売りが盛んなナポリ~ジェノヴァ~バルセロナ~セビリアを経てリスボンまで帰りましたが、売っていても50000だったり、買う気が起きる額での売りはありませんでした。
リスボンでは25000くらいでも比較的売れていました。

キャプテンバッグや貸し金庫を使えばどんどん貯めることができますので、安いところはどんどん買い足ししていこうと思います。
[ 2006/03/19 15:33 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

遭遇 

ラスパ名物と言えば・・・海賊ベーゼ○ドルファー氏。
昨日、出くわしましたw

2ヶ月ほど前、商用キャラックに乗っていた時は絡まれましたが、
それからこちらのレベルが上がって船を乗り換えて…襲いにくくなってるのでしょうか。近寄ってきたものの、話しかけてきませんでした。
ある意味残念でした。

そのまま交易品を買ったりしていると、他の方に絡み始めました。
ベーゼ○ドルファー「ようこそ、海賊島のラスパルマスへ!」
とか言ってますw

知り合いかと思ったのですが、そのまま聞いているとどうやら違ったようです。
ベーゼ○ドルファー氏の発言も面白かったのですが、絡まれていた方もなかなかで、二人揃って面白いです。

助け船を出そうかと思っていましたが知り合いかと勘違いしていたのと、会話に水を差しては悪いと思って何もしませんでした。

隣に海賊ブラッ○チェリー氏(酒場で噂になる人)もいて、やりとりに見とれていましたので、最後まで聞くことを断念してチキン逃げしました。

今度はわざと弱い船に乗って絡まれてみようかな。

そのときの様子を見つけました。
[ 2006/03/16 11:28 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

ようやく移動 

サタールでの縫製はカテ1が尽きたので一旦終了。
冒険者なのに転職してから一度も冒険ランクは上がらず、
交易ランクは2も上がりました。
うーん、これは無駄ですね。

謝肉祭の用事でアフリカに行くので冒険者ランクは上がりますが
それが終わったら交易商人に戻ります。
将来的には冒険者スキルを各種揃えて、じっくり楽しみたいところです。
[ 2006/03/15 10:53 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

僧侶に変身 

先日、インド方面に行った時に豪華な僧侶っぽい服を着ている人を見ました。
かっこいいなぁ~と思っていたらリスボンでバザー売りがあったので
相場もわからずに買ってしまいました。

その服とはアルバです。

普段はスペック重視の買い物をしてますので、初の見た目買いです。
冒険職しか装備できないところが難点ですけどね。
ついでにセットっぽいミトラも買って、気分は司祭。
でも本人が眼帯+色黒だからアンバランスなんですけど…w

20060312112032.jpg


[ 2006/03/10 11:08 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

縫製のすすめ 

ヴェネ近くのザダールに行って縫製したら、なかなか儲かりました。
家畜取引+縫製があって、船がそこそこ大きいことが条件となりますが、
ニワトリ3→羽毛1-2、ヤギ3→山羊毛1-2が作れ、それぞれ利益も大きいです。

僕の船は必要物資を除けば約540くらい積めますが、
一回の購入量はニワトリとヤギ合計120匹くらいです。
両者を買えるだけ買ったらカテ1で回復、初期購入分と合わせて
カテ1を3回使えばまず船一杯になります。
そしたら酒場にこもってひたすら縫製。
基本的に3→1程度に積荷が減るので、またカテ1を2-3回使って
積めるだけ積んで縫製、さらにカテ1-2回使って縫製、
最後の仕上げにカテ1を使って…このあたりで打ち止めになります。

近隣の相場の良かったラグーザで全部売り抜きましたが、
一回目はふっかけ1回成功で64万の利益、二回目もふっかけ1回成功で
56万の利益。ついでに羽毛が名産なので、交易経験も多めに貰えます。

少なめに見積もって40万の純利益だとして、カテ1も一回に10枚使うと
想定して、カテ1を40000以内で手に入れられれば、この方法で
確実に儲けることができます。

と言ってもカテ1なんて安い時は10000くらいで買えますので※
実質30万以上は儲かっています。

一通り調べましたが、縫製が低レベルでも良くて比較的安い
カテ1を使って儲けられるこの方法において、ザダール以上の
利益を上げる街はないと思います。
ヒホンも家畜2種類ですが、ヤギ→山羊毛の利益の大きさと
ブタ→ソーセージの利益の大きさを比べると、ザダールの方が
優秀です。

※カテ1はインドに行く途中の造船できる街に行けば、たいてい誰かが
安く売っています。
その人達は造船時に手に入るロット使用で入手しているので、
カテ1なんてものはロットの中でも外れクジであり、安くても
売っておきたいという感じでしょうか。

補足↓
[ 2006/03/08 11:35 ] 交易・相場情報 | TB(0)| CM(0)

ラード売り 

謝肉祭の会場でラードと小麦を売り続けています。

イベント用に必要なのですが、小麦はともかくラードは厳しすぎ。
調理スキルを持ってる人なら豚肉から作れるのでまだいいですが、
持っていない人はオポルトまで行かないといけないのです。

小麦粉500ラード1000で売っていますが、そこそこ売れます。
ラードはもしかすると1万くらいでも売れると思いますが、
胡椒じゃあるまいし、観光地価格くらいに抑えています。

儲けという意味ではぜんぜんですが、イベント進行の助けになればいいなと思っています。
[ 2006/03/08 10:50 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

マスカレード 

前回書いたように、ヴェネチア謝肉祭に参加中です。
こういったイベントは今まで参加したことはあれど、
最後までやり遂げたことはありませんでした。

しかし今回は違います。
なぜかどうしても遂行しなくてはいけないという思いに駆られ、
時間があれば進めています。
これも妖しいマスケラの魔力でしょうか。

しかし…まさか耐久5とは。
なかなか儚いアイテムです。
[ 2006/03/07 21:08 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

操帆してても心は商人 

突然ですが、釣り師に転職しました。
動機は省大臣トーガを着たいからです。

トーガ着るのになぜ??と思われると思いますが、
装備条件が準六等勲爵士以上なため、僕の階級は一つ足りなかったのです。

階級UPのために一体いくら必要なのかわからない交易系より、
まだ名声が500にも満たなかった冒険系を選びました。

さらに未発見の街を23もためこんであったため、
報告をし始めて数回でお呼び出しがかかりましたが、
ヴェネチア謝肉祭参加中ですのでリスボンには戻っていません。

すぐに戻れるように、マルセイユに立ち寄り交易商人クエはこなしておきました。
冒険が数ランク上がったところで商人に戻ります。

探索とかの冒険職のスキルぜんぜん持ってないので
レベル上がるの遅そうです。
クエも限られてきますしね。
[ 2006/03/06 20:35 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

リアル交易 

といってもRMT(ゲーム内のモノを現金で取引)ではありません。

フランスからあるものを輸入して、少しですが儲けようと企んで実行に移しました。

こちらは英語が少々、あちら(フランス人女性)も英語が少々という状況で行き違いが生じましたが、

荷物は何とか日本に到着したようです。

8万円の出資がおそらく10万円くらいになると思っています。

商会員の方にはTELLして下されば詳細を教えますね。
[ 2006/03/03 18:59 ] リアル雑談 | TB(0)| CM(0)

副官で嬉しかったこと 

副官は運び屋にしました。
Wikiを見ると運び屋という職は一人しかいないのでたぶんダンカンだと思いますが、
雇用してすぐに新右衛門という名前に改名してやったので本名忘れましたw

その新右衛門を主計長として育てて交易ランクが10を超えたところ…
主計長特性82Sでした。
地味な職業を選んで良かったと思いました。

補助スキルは4種類ですが、主計長特性は82あれば全て覚えられます。
問題は他のランク。
交易31って…。
とりあえずWikiで見ると冒険2交易8海事4で
保管が覚えられるみたいですので、これを狙っていこうかと思います。
[ 2006/03/02 11:42 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

ごあいさつ 

Notosリスボンの商会・Trader's Delightの一球と申します。

社会人プレイヤーなのであまりINする時間がなくて
不定期になりますが、時には実生活を交えた日記にしようと思います。
[ 2006/03/02 11:22 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)
ブログ内検索
カウンター

相互リンク 募集カウンターSEMアルファブロガー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。