スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

経緯と星人についての考察 

また、メモになりますw

>仕立道具が切れたら香料商人転職クエを受けてヨーロッパへ。
>再びインドに戻ったら仕立道具が切れるまで縫製。
>カリカットで香料商人に転職。
>そのまま香料と染料上げに入り
、どちらもR10に。

繊維取引が12+2(もうすぐ副官で+3に)に達したところで
仕立て道具が切れたので、転職しました。
香料はなかなか相場が合わないので、時間かかるかも^^;
ベルベはもう織れなくなってしまったのでディブへ行くことは
少ないと思いますが、調整には協力します^^


-ディブ星人についての考察-
ディブで織ってる時、自分が非力な時にも関わらず必ず艦隊募集を
出すようにしていました。
それにはいろいろな理由があるのですが、大きな目的でいえば
団結力をつけるためです。
普段から支援体制をしっかりして団結力を上げておけば、
暴落調整や物資の譲り合いなど、全員の利益に直結すると思うからです。

あと艦隊回復料理を時々使っていましたが、それも理由がありまして
いつもリスボンで仕込んできます。その理由とは…

ベルベ織りは以下の手間が必要です。
カテ3使用→生糸購入…(繰り返す)
満載になったら刺繍糸を作成→ベルベ作成→行動力が切れるので
料理で回復→ベルベ作成→料理…
これらの手順を簡略化できれば、ベルベの作成速度が高まります。

そこで簡略できるものを考えてみると…料理しかありませんね。
いいタイミングで艦隊回復料理を使えば、他の人は回復の手間を
省いて織り続けることができますので、艦隊としての生産能力は
上がります。
それに、例えばピザの値段とクスクスの値段を比べると
ピザ1700、クスクス3400くらいであり、ピザ2枚分の値段で
だいたい同じ量の体力を5人分回復できます。
もし全員が艦隊回復料理を用意していたら…
生産効率も良くて安上がりな艦隊ができるわけなんです。

とりあえず、その便利さをわかってもらえる布石として
自分が率先して回復してるわけなのですが、気付いてもらえてるかは
不明w
言えることは、お礼をしている間に一枚でも多く織った方が
いいということですね^^
星人としては新入りなので他の人から聞いたことはありませんが、
きっと以前からあった意見だと思いますので、効率を考えて
頑張ってほしいと思います。
それに支援してくれた人へのお礼にもなりますし。

もう少し大きな視点で見ると、相場の変動が早まって迷惑がかかる可能性もありですが、それは想定するのが難しいのでノールックで^^;

スポンサーサイト

[ 2006/11/15 19:51 ] 交易の軌跡 | TB(0)| CM(2)
順調に赤字(お金じゃないよ)が増えてるようで何よりです^^

ディヴにいて思ったことは、支援艦隊に慣れてる方が多いなぁということですね。今まではあまりなかったことなので、ちょっとほのぼのしました。

お礼を言うかどうかは難しいところで、自身が使う分には好きで使っているので御礼があろうがなかろうがあまり気にしない。でも、逆だと悩むかな^^;

私も仕立て道具が尽きそうなので、きりがいいところで転職するか、もう一度仕立て道具を仕入れてくるかは悩み中(--)
[ 2006/11/16 12:23 ] dummy [ 編集 ]
自分で書いておきながら、他の人が使うと御礼言ってるわけなんですけどねw
その人がどういう理由で使ってるかわからないので^^;
まあ自分にはいらないということですw

仕立て道具は真っ先に切れるので、全員の悩みの
種ですよ。
都合よく調整がつけばいいですが、基本は帰宅して再仕入れでしょう^^;
[ 2006/11/16 17:24 ] 一球 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
カウンター

相互リンク 募集カウンターSEMアルファブロガー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。