スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

時給で見つめる経済活動 

わかってる人には今更感があると思うのですが、最近は新規の人も増えたようなので時給について偉そうに説明してみます。
このブログではよく時給という言葉を使っています。
なぜかと言いますと、交易・もしくは生産活動のパフォーマンスを計る面でプレイヤー共通の基準になるからです。

【ここでの時給計算基準】
以前書いたもののコピペ+αですが…
偶発的な要素を排除して適切な判断基準とするために、ここでは以下のルールで書いています。
金額は、利益引く使ったカテや消耗品代です。
いくら過去にタダで入手したカテであっても、現在の相場(今は90K位)で計上します。
(もし交易路の中で造船やクエを絡ませたのなら、得たカテやその他アイテムは相場価格でプラスします)
交易は必ず往復時間で計算します。
例えば東南アジアまで別の用事で行ったとしても、香辛料を持ち帰って片道100分で20Mを稼いだ場合は、200分で20Mを稼いだ計算-時給6Mと計上します。
その時いくらのパフォーマンスを出せる交易がそこにあったかの基準を出すのが目的ですので、2点交易であれば往復で考えた方がいいです。
逆に60分に満たなかった場合でも、往復40分で4M稼いだ交易であれば時給6Mと計上します。
これは賛否あると思います。分給にすれば解決しますが、分給だと伝わりにくいから時給表現していると思って下さい^^;


★活用方法
例えば普通の交易で比べる場合、時給を考慮しなければ一度の売買で金額が大きいナツメグなどの東南アジア香辛料が一番優秀となります。
一度に20Mとか儲かりますからね。
しかし欧州←→東南アジア一往復している時間にそれ以上の利益を上げられる交易が存在していた場合、時給を計らなければ香辛料で満足してしまってさらに良い交易に気付くことができないのです。
相場によりますが、現実的に時給で香辛料を上回る交易は多く存在しています。

☆話は反れますが…
香辛料の話が出たついでに、何で業者は香辛料を運ぶのかということを考えてみます。
業者がやってるくらいだからあれが一番儲かる方法だろ?じゃあ自分も香辛料を…
という意見を聞いたことがありますが、その人ははっきり言って間違っていました。
何が間違っているかというと、あんたは1アカだろ!ということですw

1人で5アカを操作するとなると、一番大変なのが交易所での売買です。
取引スキル上げのために1アカで5人分を買わせて、それをトレードで渡すなんてことを水面下で行っているために、一度の売買に時間がかかります。

つまり5アカの人にとって短距離交易は苦手であり、なるべく売買回数が少なくてそこそこ儲かる方法が重要なのです。
例え1アカの人が時給8Mを得られる短距離交易があったとしても、業者は1アカ当たり時給5Mの長距離交易を選ぶと思います。

…それをふまえると、その人が業者の収益を模倣するためには、交易内容よりもまず5アカを真似すべきなんですねw

しかし5アカって誰にでもできるものではないですよねw
このゲームでお金持ち上位に食い込む条件の一つが5アカ(多ければ多いほど良い)であることです。
もう一つの条件が、1日のうちどれだけ長時間プレイしていられるかです。
でも皆さんはリアル状況様々ですから、そこを工面しようと思うとまずいことになると思いますw

ということで1日でいかに大量のお金を稼ぐかというプレイで上位を目指すことは、多くの人にとって諦めざるを得ません。
僕も無理ですw
しかし1アカあたりの時給であれば、誰にでも上を目指すチャンスがあるわけなんですよ。
なので(2アカプレイヤーですが)ここではできるだけ1アカ当たり○○と表現するようにしています。
補足:業者が宝石や香辛料を運ぶ理由は、相場の安定性も考慮してのことだと思います

★活用方法の続き(ようやく本題に戻れたようです)
相場の良い交易路が複数ある場合、どれを選んだら良いか迷ったことはありませんか?
そういう場合は取引スキル(熟練確保)や暴落調整、相場の早さや相場の将来性などのいろいろな要因、そして時給でパフォーマンス計算をすれば、何をしたらいいのかの答えが見えてきたりします。
まあ人それぞれですから、多少効率が悪くても自分がやりやすい交易を選んだりする人も多いわけですが、僕は効率野郎なので交易モードの時は最適行動を探求し続けますねw

それに、お金儲けだけでなく消費活動の行動基準として時給を用いることができます。
料理を自給自足した方がいいのか、それとも他人から買った方が良いのかの判断基準等、様々な場面に使えます。
例えばこの記事のように…

★まとめ
長すぎて自分でも文脈がよくわからなくなってしまったのですが、時給計算をする一番の理由はこれです。
「常に時給計算をすることによって、いくつかの選択肢の中から効率の良い行動を選べるようになり、商人としての実力が上がる」
中にはバザーのような不安定で時給で計れないものもありますが、計れるものを計算して蓄積していけば経験値(Pスキル)になるわけですよ。

交易には香辛料のような安定系もあれば一瞬で終わるものもあるため、一概に時給○○Dが出たからすごい航路だとは言い切れませんが、交易の特性の一つの基準にはなりますよね。
そうやってあれこれ考えることが楽しいわけです。
それに、決められたルートを何も考えずにこなすのは面白くないじゃないですかw

僕は、軍人さんが模擬で切磋琢磨するように、商人にとっての交易は一分一秒一Dを争うバトルだと考えています。
100%完璧な選択や満足のできるスキルを得るまでは、さらに上を目指したいですね。
自分自身はまだまだ発展途上なので、正しい選択肢を得るために常に計算せざるを得ませんw

★注意書き
この文は各自の商人スタイルを否定するものではなく、キャラメイクは自己責任ですから好きな交易をすればOKだと思っています。
現状では満足できない野望を持った人の参考になれば幸いだと思います。
ただし人に交易を薦める立場にある人は、他の交易も時給ベースで探求するなどして参考にしてほしい部分があります。


↓長文を読んでしまった人はついでにクリックお願いします
b_01.gif



スポンサーサイト

[ 2007/09/18 20:59 ] 交易・相場情報 | TB(0)| CM(3)
参考になります。(._.) φ メモメモ

さあ、明日からメンテで相場が変わります。社会人に優しい相場だったらよいですね♪

[ 2007/09/19 01:59 ] エストランダ [ 編集 ]
うーん 長い・・・
二球さんに稼いでもらって強奪するのが一番時給高そうだ・・・!
[ 2007/09/19 10:39 ] ねいちゃ [ 編集 ]
>エストランダさん
3h位遅れるので…寝不足者が増える予感です^^;
>ねいちゃさん
保管スキルのRが高めなので、それだとたいした儲けが出ませんよw
[ 2007/09/19 11:40 ] 二球 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
カウンター

相互リンク 募集カウンターSEMアルファブロガー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。