スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

TELLのすすめ(インド交易限定) 

最近ではイベント効果もあってか、インド交易=フレを作ろうという意識が高まっていまして、イベント外でも気軽にフレ登録している光景を見かけます。
参加している方のフレリストは徐々に埋まってきているとは思いますが、ただフレリストに名を刻むだけではほとんど有効活用はできません。
そこで次のステップとして、TELLの活用をオススメします。

普通TELLというと一般的にはあまり利用して良いものではないという意識があると思います。
特にイベントで作ったフレというのはその人についてよく知らなかったりしますので、気兼ねしてしまうというのはごもっともです。
ですが茶室の有無を確認したり、相場を調べたりするのにはTELLはかかせません。
リスボンからゴアの相場やPK情報を聞いてみたり、遠慮をしなければ活用方法はたくさんあると思います。

その気軽にTELLできる環境・意識作りのため、まず僕はあえて積極的にTELLすることにしますのでご了承下さい。(あくまで常識の範囲での使用ですよw)
本当にちょっとした意識面のことですが、ここを見て賛同しただける方は今までは迷ってやめていた場面でのTELLをするようにお願いします。

ただし
僕は普段から誰に対してもなるべく誠意のある対応しているつもりなのですが、それでも前回記事のようなことが起こったわけです。
そのことから、自分でオススメしておいてなんですが、全体のTELL回数が増えるということは前回記事のような対人トラブルを招く危険性があります。
諸刃の剣ですが、言葉使いと内容には十分に注意してTELLを活用いただきたいと思います。

※TELLを使って下さいというのはわざわざ言うほどのことではないかもしれませんが、ともすれば空気を読める人ほど遠慮してしまう機能なので、明文化してみました。
薦める以上は責任がありますので、万が一TELLによって生じたトラブルがありましたら教えて下さい。

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

[ 2007/12/24 18:31 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
カウンター

相互リンク 募集カウンターSEMアルファブロガー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。