スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

ペチ研1 

効率Wikiによると

砲術・水平射撃・速射は、砲撃を行って相手に当たった大砲の数だけ熟練度が入る。
1基(ファンクションキーでの打ち分け・通称ぺちぺち)で命中すれば1点
5基(戦列艦での一斉射撃)で5基とも命中すれば5点

僕のイメージだと…
大砲(ファルコン砲)は5砲積むとダメージが5、4砲積むと4です。
ダメージ5が出ているということは5砲当たっていると推定され、1回の砲撃につき熟練5ずつ得られると思っていました。
なので装填待ちの時間を集中装填+速射で短縮すれば、熟練効率はファンクション撃ち分けの2倍以上はあるのではと…。

でも実際にやってみると早いどころかむしろ遅いのでは?というペースだったので、ちょっと検証してみました。

スタート時
pechi1_20080316184940.jpg


メリーゴーランドで5砲×10回撃った時の熟練=砲術24他19
pechi2_20080316184947.jpg

ファンクション撃ち分け1砲×10回撃った時の熟練=全て10
pechi3_20080316184953.jpg

船員を20人増やしてメリーゴーランドで5砲×10回撃った時の熟練=砲術27他24
pechi4.jpg


船員を増やした時の差は単なる誤差の可能性が高いので、今のRではこの程度だということでしょう。

ということでダメージ5=5砲=熟練5ではありませんね。
砲術スキルと他のスキルになぜ差ができるのかも謎です。

単純に考えてファンクション撃ち分けの2.4~2.7倍の速さであれば一斉砲撃の方が効率が良くなりますが…

続く

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

[ 2008/03/16 18:57 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
カウンター

相互リンク 募集カウンターSEMアルファブロガー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。