スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

Radeon HD4650 

Quad Q8200+MSIのRadeon HD4650のベンチをいつものところに張っておきました。

9600GTもコストパフォーマンス的には良好なグラフィックボードですが、長さと発熱はなかなかのものです。
(そんなこと言ったら昨今のハイエンドなんか到底無理ですが^^;)
それに比べてHD4650は補助電源不必要・短い・低発熱・低消費電力なので、気軽に装着できますね。
使ってみた時のケース内外の暑苦しさも明らかに違います。
動画支援もありますし、値段も1万円付近と手頃です。
性能的にもDOLならこれで十分。
でも公式BBSにも書いた通り、普通の人は性能の高いHD4670を買った方がいいですw
サイズと補助電源無しの点はHD4650と同じですし、価格。comで最安値を見ると9980円からあります。
スポンサーサイト

[ 2008/10/14 12:55 ] PC・ハード関係 | TB(0)| CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
カウンター

相互リンク 募集カウンターSEMアルファブロガー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。