スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

相変わらず下手な仕様ですね 

どれだけ絶妙なバランスを用意したのかと思いきや、易々と3箇所の安全海域が出来上がったみたいですね。

インド交易をしていた時、(インド交易と言いつつ)僕の主な活動地域は今回安全化した紅海にある東アフリカ東岸の街だったわけですが…
元々PKを見かけることは稀でしたから、安全化したところで戻る価値は無いです。
それよりも交易だったら長距離交易の片道化、もしくはEUで○○していた方が楽だし儲かりますからね。
公式BBSにもチラッと書いたのですが、安全海域化するメリットはほとんどありません。
無法海域の枠を潰す効果が主な役割です。

現状、無法海域にして喜ぶ人というのは(正しい数値は出るわけもありませんが)プレイヤー層の中でせいぜい1~5%くらいのPKではないでしょうか。
僕も当然、今の仕様であれば安全海域で無法海域の枠を潰してほしいと思っている側です。
この無法海域へのプレイヤー需要の割合が崩れない限り、安全海域側に絶対的に有利な状況だと思われます。

PKプレイヤーのクレームに対して…
無法海域化行為の影響力のアップで対処するのは、サーバーによってPK層の割合が違うと思うのでどこかに合わせればどこかには合わせられず…
なので総人口とPKの割合を、随時もしくはメンテ毎に集計し、影響度に反映させるのがまず妥当です。
(これもバランス取りが必要ではありますが)

ですが今のバランスのまま適正化しても、結局無法化したところで海域が過疎るだけだと思うんですよ。
そんな空気海域は誰も必要としていません。
なので、無法海域での交易品相場を随時売値暴騰・買値暴落化させて、無法化を望む人口を増やした方がずっと楽しいと思います。
まあ別に他のものでもいいのですけど、とにかく重要なのは無法海域のメリットの付加です。

大投資戦だって、危険海域で起これば実質的に無法海域より厳しい仕様なわけですが、ああいう風に何らかのメリットがあればいくら危険であれ参加するじゃないですか。
PKだってPKKだって活躍できるわけで、あれはあれでプレイヤーの需給が成立していると思います。
そういうものが無い以上、無法海域を望む者なんて極めてマイノリティなわけで、今の仕様なら海域属性の変動なんて実装しなくても良かったと思ってしまいますね。
スポンサーサイト

[ 2009/02/21 12:37 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
カウンター

相互リンク 募集カウンターSEMアルファブロガー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。