スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-)| コメント(-)

広告が出てきたので 

一ヶ月更新が無いと勝手に表示される広告が出てきてしまったので更新します。

といってもネタが無いので、好きな漫画ランキングでも。

好きなハードボイルド漫画ランキング
1、サンクチュアリ 史村翔/池上遼一
2、ゴルゴ13 さいとうたかを
3、RAINBOW 安部譲二/柿崎正澄
4、鉄腕ガール 高橋ツトム
5、課長バカ一代 野中 英次

RAINBOWと鉄腕ガールはこのジャンルに入れていいのか迷いました。
あとはハードボイルドマンガとして妥当なところでしょう。

好きなギャグ漫画ランキング
1、課長バカ一代 野中 英次
2、うずまき 伊藤潤二
3、MMRマガジンミステリー調査班 石垣ゆうき
4、ピューと吹く!ジャガー うすた京介
5、禁ドン! 立沢直也

禁ドンは知らない人が多そうなので入れていいのか迷いました。
あとはギャグマンガランキングとして妥当なところでしょう。
[ 2010/06/16 00:17 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(2)

兵役卒業とかいろいろ 

MW2は本当に面白かったのですが、健康上の理由でやめました。
ついでに仕事が多忙になりすぎて休みも無く、ゲームどころではなくなってしまいました。

DOLもINしていないのゲーム事情には疎いのですが、久々に公式を見てこれを見つけたので感想を。
http://www.gamecity.ne.jp/dol/developer/index2.htm
僕がモノを申したいのは投資の方ですが…
投資に対する自己分析はひどすぎやしませんかねw
100Mキャップなんてのは投資の問題の中でも微々たる影響でしかありません。
そもそも投資の意義が失われた根本的な原因は、昔から一貫して言っている通り、交易が遠距離型になったせいで自国旗の恩恵が減ったためです。
単純かついい加減な比較ですが、1時間で10往復する近距離交易と1往復に2時間かかる遠距離交易とでは、旗の意義が20倍違います。
そして遠くで安く買ってEUで高く売れることも、悪影響を与えています。
安く買えるということは金額がディスカウントされる意義が少なく、買い場の旗の影響はほとんど意味を成さなくなります。
売り場もEU重視だと自国領地で大概は間に合うようになるというか、売り場の探しやすさから領地売りを意識し、よほど都合の良いところにある港以外に投資しなければいけない理由が希薄になります。
それに大国化不利のクソ港押し付けシステムという致命的な欠陥もあります。
そのあたりが現状のままだと、どんなに投資と影響度の関係(だけ)を触っても改善は図れません。
(交易品の購入量と価格の変更まで伴えば何とかならなくもないのですが)
なので6月から数ヶ月、相も変わらずろくな状況ではないですよと発表しているようなものですが、なんでわざわざ能が無いことをアピールしているのでしょうか?
[ 2010/05/01 06:29 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

逆じゃないですか? 

需給制を交易に強く反映させろという要望、そして災害とかのイベントを入れろという要望、その二点のユーザーの意見をふまえて南蛮交易はああいうシステムになったと思いますが…
人とは違うことを考えなくてはいけないという性質上、前者は良いシステムだと思うんですよ。
一方後者はと言いますと、せっかくの需給変動制をぶち壊し、運ゲームにする要素を孕んだシステムであります。
その構想自体は否定しません。
ただ、日本の港に付けるべき要素ではないと言っているんです。
じゃあどうすればいいかということですが、簡単なことです。
日本以外に付ければいいのです。

するとどうなるか?
交易路がフレキシブルになり、様々な港を売り場として利用する必要が出てきます。
また、イベントの発生により南蛮以外の交易にチャンスが出てきます。
すなわち投資(旗を持つこと)→お金を稼ぐことに意義が出ます。

といった具合に、多かれ少なかれ現状の商人の問題点を改善できる策だとは思うのですが、実現は無理でしょうね。
一度付けてしまったものは外しませんから、日本はそのままで他港にもイベントをみたいな中途半端なものにはなるかもしれません。
[ 2010/03/29 13:11 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)

昔の裏話 

過去に2ちゃんねるでPAのシークレット支援者として晒されたことがありました。
たぶんそれを見た人は疑問に思ったんじゃないですかね。
もう時が経っている昔の話ということで、何が起こっていたのかを誰に断りもなく暴露しちゃいます。

[ 2010/03/08 13:45 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(3)

A列車で行こう9の攻略 

適当にこのマップを選びました。
下の方のマップの島などにも惹かれましたが、初期資金が少ないのはパス。
a01.jpg

まずはこの平野に並んだ建物を…
a02.jpg

取り壊して不毛の地にしました。
a03.jpg


前回(※こちら参照)は途中で家が無くなってしまうというハプニングが起こりましたので、今回はそうならないようにソーラーパネル発電所(の横の警備室)を家としました。
a05.jpg
正真正銘の自宅警備員です。
中はオール電化で快適にこもれます。

スタート金額は320億987万8994円です。
荒野のソーラーパネルの横の警備員室から株式取引一本で成り上がる物語
A-TRADEで行こう、開始!


[ 2010/02/22 21:12 ] 適当な日記 | TB(0)| CM(0)
ブログ内検索
カウンター

相互リンク 募集カウンターSEMアルファブロガー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。